FC2ブログ
プロフィール

タム

Author:タム
適量の鉄分。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ばっかり、空。 【De-Briefing】
[20190424]
日々変わる週間予報にやきもきしながら、次の公休日の好天を願う。
幾種もの春色に囲まれた富山縣護國神社の境内が、青空に映える。

2019年4月
[20190421]
富山城と、環状線。

市内軌道線/国際会議場前電停付近

2019年4月

[20190418]
デパーチャー・シーン。
こうして見ると、中心市街地との近さがよくわかる。
福岡や伊丹と較べても、アクセスの良さは負けていない。
余談ながら空港からこの辺りまで、チャリンコでも30分で着いちゃう。
もしも富山市が空港管理に関わっていたら、「富山まちなか空港」とか言い出すぜ。
伸び代はあるはずなんだけどな、「ときどき」しか飛んでないから時刻表もスカスカだし。

2019年4月

[20190415]
富山大橋を往く市内電車と、松川べりの桜。

市内軌道線/安野屋〜富山トヨペット本社前

2019年4月

[20190412]
人は僕のことを、晴れ男と呼ぶ。
当たり前だ、晴れた日にしか撮影しないのだから。

2019年4月
[20190409]
たまたま陽が差して、
たまたま鳥居の向こうにクルマがいなくて、
たまたま市電オリジナルカラーの7018号がきてくれたと云う、
たまたまの賜物である。

市内軌道線/西中野〜広貫堂前

2019年4月

[20190406]
紅組優勢、か?

2019年3月

[20190403]
ヒコーキ馬鹿だったあの時は、梅柄尾翼との絡みを狙っていたと記憶している。
結果はサークリング・アプローチで撃沈。

チャリンコに乗っていても殆ど抵抗を感じない、無風の午前。
絡みを確信したときの高揚感。
そして完成予想図のとおりに描かれた画を見たときの達成感。
ヒコーキ撮影は、相変わらず悪い汗をかかせてくれる。

2019年3月

[20190330]
『トランジットモール』、とは…?
車両の通行を規制し、歩行者と路面電車のみが通行できる歩行者空間をつくり、町の賑わいを作り出す取組み。

タイだかベトナムだかのような破茶滅茶な光景を期待してしまうが、そこは日本。
スリル感はゼロ、実に整然としている。

市内軌道線/国際会議場前〜大手モール

2019年3月
[20190327]
今夜のステージは渋谷駅前。
いつか演って魅せるぜ、満員御礼の武道館!

東京急行電鉄/渋谷駅付近

2019年2月

HOME NEXT
copyright © 2005 タム all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

このブログをリンクに追加する
QRコード

QR