FC2ブログ
プロフィール

タム

Author:タム
適量の鉄分。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ばっかり、空。 【De-Briefing】
[20181020]
東岩瀬~競輪場前

2018年9月
[20181015]


職場の新しい仲間が、実はヒコーキ好きと判明。
その彼を巻き添えにして見に行った今年の予行、その記憶を。

2018年9月

[20181010]


超長い玉なんて持っていないし、爆速且つ正確無比なAFを備えるカメラでもない。
「だから撮れない」だなんて、それは違うと思う。
でも、ひとつだけわかったことがある。
僕にはもうイーグルを追うことなどとても無理、眺めているだけの方が見逃しが少なくって、ずっと楽しい。

2018年9月
[20181005]
ヒコーキを追って、同じ方向・同じ角度・同じ速さで獲物を捉え続ける人々。
失礼を承知で申し上げると、曲技飛行撮影現場の滑稽な風景。
普段は被写体を追ってカメラを振る撮影スタイルではない僕だが、この状況ではその中の一人。

2018年9月

[20180930]
健ちゃん。
その人はここに居る。
富山競輪場の入り口、白山踏切の側に店を構え50年。
競輪場に来る客を相手に営業してきた。


今でも変わらぬ人気を誇る富山の屋台ラーメン店「駅前ひげ」。
健ちゃんはその次に屋台ラーメン店を始めたそうだ。
富山では4番目の、屋台ラーメン店だったんだとか。
齢86、最後の屋台ラーメンのトラックは健ちゃんが佇む傍でお不動様となり、競輪場前の店も6年前に辞めた。
今でもこうして店の前に佇み、かつての常連客が通ると和かに声を掛ける。
健ちゃんは、たま〜にチャリンコに乗ってレースを観に行く。
目の前に競輪場があるのに、わざわざチャリンコに乗って行く意味がわからないが、きっとチャリンコが好きなんだろう。
じゃなきゃ競輪場の近くに、わざわざ店を出さんわな。

国鉄からJRへ、JRから富山ライトレールへ。
その変貌を見てきた、健ちゃん。
南北の軌道が繋がれば、また見慣れない車輌がここを走るのだろう。
健ちゃんにはそれもまた、見届けて欲しい。

(ご本人の承諾を得て撮影しています。)

競輪場前付近

2018年8月
[20180925]
風が心地良かったので丘に登って空を撮ったら、黒部宇奈月温泉駅を通過する北陸新幹線と、隣接する新黒部駅に停まっている地鉄電車も写ってしまったと云う話。

本線/新黒部駅付近

2018年8月

[20180920]
本線/下立〜愛本

2018年8月

[20180915]
ココからは打上花火が絡むハズ、だった。
しかし尺玉は上半分しか見えず、しかもそのタイミングでポートラムは在線しておらず…。
でも手ブラじゃ帰れない。

そんな裏話がある本作は、今年の『ポートラムフォトコンテスト』に入選しました。
お陰様で3年連続入選を達成、2019年のカレンダーに採用されます。
3枚の応募枠の中では万人ウケを狙った『滑り止め』的な一枚だったのですが、選んでいただきましたことを素直に喜んでいます、ありがとうございました。

富山駅北付近

2018年8月

[20180910]
爽やかなヤツ、撮れた。

2018年8月

[20180905]
ロケハンや撮影に、集中し過ぎないこと。

競輪場前〜岩瀬浜

2018年8月
HOME NEXT
copyright © 2005 タム all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

このブログをリンクに追加する
QRコード

QR