FC2ブログ
プロフィール

タム

Author:タム
適量の鉄分。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ばっかり、空。 【De-Briefing】
[20181030]
東岩瀬~競輪場前

2018年9月
[20181025]
競輪場前〜岩瀬浜

2018年9月
[20181020]
東岩瀬~競輪場前

2018年9月
[20180930]
健ちゃん。
その人はここに居る。
富山競輪場の入り口、白山踏切の側に店を構え50年。
競輪場に来る客を相手に営業してきた。


今でも変わらぬ人気を誇る富山の屋台ラーメン店「駅前ひげ」。
健ちゃんはその次に屋台ラーメン店を始めたそうだ。
富山では4番目の、屋台ラーメン店だったんだとか。
齢86、最後の屋台ラーメンのトラックは健ちゃんが佇む傍でお不動様となり、競輪場前の店も6年前に辞めた。
今でもこうして店の前に佇み、かつての常連客が通ると和かに声を掛ける。
健ちゃんは、たま〜にチャリンコに乗ってレースを観に行く。
目の前に競輪場があるのに、わざわざチャリンコに乗って行く意味がわからないが、きっとチャリンコが好きなんだろう。
じゃなきゃ競輪場の近くに、わざわざ店を出さんわな。

国鉄からJRへ、JRから富山ライトレールへ。
その変貌を見てきた、健ちゃん。
南北の軌道が繋がれば、また見慣れない車輌がここを走るのだろう。
健ちゃんにはそれもまた、見届けて欲しい。

(ご本人の承諾を得て撮影しています。)

競輪場前付近

2018年8月
[20180915]
ココからは打上花火が絡むハズ、だった。
しかし尺玉は上半分しか見えず、しかもそのタイミングでポートラムは在線しておらず…。
でも手ブラじゃ帰れない。

そんな裏話がある本作は、今年の『ポートラムフォトコンテスト』に入選しました。
お陰様で3年連続入選を達成、2019年のカレンダーに採用されます。
3枚の応募枠の中では万人ウケを狙った『滑り止め』的な一枚だったのですが、選んでいただきましたことを素直に喜んでいます、ありがとうございました。

富山駅北付近

2018年8月

[20180905]
ロケハンや撮影に、集中し過ぎないこと。

競輪場前〜岩瀬浜

2018年8月
[20180325]
単焦点レンズに、何を求めるか?
僕は「快感」、だ。

競輪場前〜岩瀬浜

2018年3月
[20180320]
川(運河)、ボート、橋梁、ボンバルディア製の車体、共通項は多い。
なのに内川@万葉線とは全く違う雰囲気に、今更ながら戸惑う。

競輪場前〜岩瀬浜

2018年3月
[20180305]
F値が暗くても、MFだとしても、クロスフィルターを持っていなくても…。
デジイチがあれば、なんとかなる。

富山駅北〜インテック本社前

2017年12月
[20171003]
今年もポートラムフォトコンテストが開催されていたようです。
昨年の縁でしょうか、僕のところにも富山ライトレールさんからお誘いのメールが届きました。
今だから白状しますが、フォトコンの開催すら知りませんでした。
でもこーゆーのはスルー出来ない性格なので、昨年撮影分のストックから3枚を選んで応募してみました。
昨年実績から、このような一枚は好まれないと思っていたのですが(他の2枚はもっと変化球でした)…。
来年版のカレンダーに採用されるそうです。

HOME NEXT
copyright © 2005 タム all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

このブログをリンクに追加する
QRコード

QR