プロフィール

タム

Author:タム
適量の鉄分。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ばっかり、空。 【De-Briefing】
[20170318]
平日の日中、氷見線は2両1組の列車を2編成で運用しているらしい。
忍者ハットリくんのラッピング車輌は、それぞれ高岡方と氷見方に連結されていた。
なので往年の国鉄色に近いお色が先頭車輌、と云う場面も撮れた。
この日は、たまたまそうだったのか?
それとも毎日の当たり前、ファンへの心遣いなのか?
後者ならば泣かせるぜ、JR西日本。

氷見線/越中国分~雨晴

2017年2月


2017-03-18(Sat) 00:02 JR | トラックバック(0) | コメント(0) | 編集 |
[20170315]


海越しに見える立山連峰は、熟年カメラマン憧れの富山の絶景。
この日は立山眺望予想70%、しかも晴天の予報。
なのに、何故?
女岩の背にそびえるハズだった剱岳、嗚呼…。

氷見線/越中国分~雨晴

2017年2月


2017-03-15(Wed) 00:02 JR | トラックバック(0) | コメント(2) | 編集 |
[20170312]
海岸線を往く列車を見たくなり、氷見線デビューした2月最後の日。

氷見線/越中国分~雨晴

2017年2月


2017-03-12(Sun) 00:02 JR | トラックバック(0) | コメント(4) | 編集 |
[20170212]


井田川橋梁を往く、1550時。
少し鉄道に詳しいヒトなら皆「撮れるうちに」と口を揃える絶滅危惧種、速星貨物。
撮りたい衝動に駆られ、お友達の光広さんに貴重な情報を教えてもらい、実現。
車輌なんて何でもOKな鉄分微量な僕だけど、国鉄色のディーゼル機関車が来てくれたことが嬉しかった。

高山本線/西富山~越中鵜坂

2017年1月


2017-02-12(Sun) 00:02 JR | トラックバック(0) | コメント(2) | 編集 |
[20160909]
剱岳を背景に、RWY20へとアプローチするヒコーキ。
最早説明不要級富山的定番飛行機写真、である。
その撮影ポイントである、白鳥城址へと向かうワインディングロード入口付近には、JR高山線のレールが延びる。
ヒコーキ撮影していたときは当然スルー(笑)、人生初の高山線撮影は思い出の場所への入口で。

高山線/富山〜西富山

2016年8月

GR


2016-09-09(Fri) 00:02 JR | トラックバック(0) | コメント(2) | 編集 |
HOME
copyright © 2005 タム all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

このブログをリンクに追加する
QRコード

QR