プロフィール

タム

Author:タム
適量の鉄分。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ばっかり、空。 【De-Briefing】
[20121230]
「よい一年だった」

心からそう思える2012年になりました。
ひとつひとつを挙げればキリがないくらいに。

2011年の大晦日の夕刻に撮影した、
この一枚で今年の投稿を〆たいと思います。
考えてみればコレを撮影したときって、
次の日からの一年がどんな年になるか、
まだわからなかったんだなー。

それでは皆様、よいお年をお迎えくださいませ。

DPP_1455-s_convert_20121230084120[1]
[20121229]
空港へ向かう途中、
レシーバーのスイッチを入れたら、
ADOへのクリアランスに続き、
珍しいコールサインが聞こえてきた。

SAAB-2000 JA003G.
FLIGHT INSPECTION.

フェレット?
ミーアキャット?
なんか、その系統の顔に見えるんだけど。

DPP_3706-s_convert_20121228171129[1]
[20121228]
晴天の午後、
おそらく今年のラストになるであろうヒコーキ撮影へ。
充実した撮り納めになりました。
年を跨ぎますが、ご覧くださいませ。

DPP_3693-s_convert_20121227172618[1]
[20121227]
イケてない空でも、
探せば何か見つかるもんです。
冬、低い場所を周る陽のお陰で、
面白い一枚になってくれた(と思います)。

DPP_3688-s_convert_20121222172843[1]
[20121226]
虹色の輪の中にヒコーキがスッポリ。
んーっ、でもちょっぴり解りずらいかも?

DPP_3687-s_convert_20121222172738[1]
[20121224]
ウチに来るサンタさん。
毎年ヘリに乗ってやって来ます。

IMGP0256-s_convert_20121212163230[1]
[20121223]
太陽系を周回したB6は地球へ帰還、
富山空港へのファイナル・アプローチ、まもなく到着だ。
宇宙に比べるとグッと現実的な風景、
僕の器じゃ趣味の世界もせいぜい大気圏内。

DPP_3624-s_convert_20121212162710[1]
[20121222]
宇宙旅行、この人類の夢がいよいよ現実のものとなるらしい。
もっとも、金持ち限定の話だが。
僕のようなボンビーなリーマンは、
「木星」という名の老舗カメラ店のジャンクコーナーで、
旧いペンタックス・タクマーを漁るのが似合っている。

つづく…。

DPP_3623-s_convert_20121212162618[1]
[20121221]
「ヒコーキを撮って季節を感じる。」
んっ、写真見てから感じるのか?

「ヒコーキと共に季節を切り撮る。」
季節感、伝わりゃいいけどね。

まっ、どっちでもいっか…。

DPP_3637-s_convert_20121212162837[1]
[20121220]
B6しか来ない空港…、とは言うまい。
その合間に来るのは単通路機ばっかり…、とも言うまい。
B6王国富山。
そう呼んでほしい。

DPP_3621-s_convert_20121212162404[1]

2012-12-20(Thu) 07:00 富山きときと空港 | コメント(6) | 編集 |
[20121219]
12月8〜9日にかけて積もったドカ雪。
降雪がひと段落した10日、勤務後に空港へ寄り道。

その後は晴天、南風、高気温、降雨と、
平地ではこの雪も殆ど溶けてしまいました。
そして今朝、また新たな積雪が…。

DPP_3649-s_convert_20121216211822[1]

2012-12-19(Wed) 08:30 富山きときと空港 | コメント(0) | 編集 |
[20121218]
鼻先のまんまるが、とってもキュート。
ヒコーキらしくて好きだよ、僕は。

12月14日シリーズは今回で終了です。
ホントはもう一枚あるのですが、
富山空港ターミナルビル株式会社に売りつけたいくらいにベタベタな、
富山空港らしい一枚だと自負しています。
それは新年のご挨拶用にストックしておきます。

DPP_3672-s_convert_20121214171458[1]
[20121217]
剱岳は富山を象徴する山。
剱岳が写っていない立山連峰はあり得ません(と、言い切ってしまう)。
男一匹で主役も演じます。

対して、薬師岳は何故か省かれてしまうことが多いかも。
僕もそう。
理由はいろいろ。
それはまた、いつか。
だから今回は貴女が主役。

DPP_3678-s_convert_20121216150509[1]
[20121216]
台湾からお出での皆さん、
ようこそ富山へ!
冬景色と美味しい食べもの満載。
冬の富山を楽しんでくださいませ。

富山へおかえりの皆さん、
お帰りなさい!
玄関前には雪がどっさり。
冬の富山の現実に戻ってくださいませ。

DPP_3655-s_convert_20121214171905[1]
[20121215]
前回の投稿で書き忘れていましたが、2012年12月14日の撮影分をご覧いただいています。
このシリーズ、暫く続きます。
お付き合いくださいませ。

ブログタイトルはRWY02ですが、
少なくとも僕とタケ氏が撮影しているときは南風運用でした。

DPP_3651-s_convert_20121214171942[1]
[20121214]
雪が積もったあとのお楽しみ。

DPP_3664-s_convert_20121214175723[1]
[20121212]
富山の「タム」と申します。
2012年12月12日、開店しました。
ヨロシクお願いします!

DPP_3638-s_convert_20121212164026[1]
HOME
copyright © 2005 タム all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

このブログをリンクに追加する
QRコード

QR