プロフィール

タム

Author:タム
適量の鉄分。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ばっかり、空。 【De-Briefing】
[20151227]
いくつかの新しいスタート、そして転換期となりました2015年も間も無くコンプリート。
B3での運航になりましたね富山、乗りましたよ夏休みに。
家族3人で仲良く横並び、B6だった頃は必ず僕が仲間はずれ。
ちなみにトリプルに乗ったときは正面にCAさん♡
あの経験がトリプルの印象を格段に良くしているのかも?
今年もお世話になりました、まとまりのないご挨拶でごめんなさい。

2015年10月

ILCE-7M2 + SEL24240

[20151224]
昨日は「てつたびファンミーティング」のため、中井精也先生がご来県。
参加抽選に応募したものの、華麗に落選(泣)。
一瞬に撮りたかったなー、市電。
教えて欲しかったなー、極意。

さて、最近気になる『鉄道むすめ』。
見掛けるとラッキー、ココロは萌え萌え♡
羽田で勤務している娘もいるんだね。
サンタさん、僕にフィギュアを持ってきてくれませんか?

競輪場前〜岩瀬浜

2015年12月

ILCE-7M2 + SEL24240
[20151221]
かつてはココに、スクランブル交差点という正方形と対角線を組み合わせたカタチの横断歩道があった。
東西の通行、南北の通行、歩行者の通行と、3つの信号サイクルで交通整理されていた。
それは西町付近商店街の、繁栄の象徴だった。
代わりに今は、新しい線路と転轍機が出来た。
環境に優しい、人にも優しい、そしてコンパクトな街づくりを目指し、その成功例としても全国的に注目されている。
今の富山市が目指す街づくり、それは前市長時代までの失敗から学んだ教訓、でもある。
(TOYAMAキラリにて、許可を得て撮影しています。
館内で撮影するときは必ず許可申請を行い、マナーを守って楽しみましょう。)

市内軌道線/西町〜中町

2015年11月

GR
[20151218]
チャンスは15分に一度。
富山空港のトラフィックに比べれば、それはもう夢のような有り難さ。
でも、撮れるか否かはクルマ次第。
出来上がりがアタマの中では完成してるから、ついつい粘っちゃう。
(TOYAMAキラリにて、許可を得て撮影しています。
館内で撮影するときは必ず許可申請を行い、マナーを守って楽しみましょう。)

市内軌道線/グランドプラザ前〜中町

2015年11月

GR
[20151215]
ブログを始めたときの目標は
「富山空港の魅力を伝える」
こと。
身の程知らずでしたね、我ながら大きく出たもんです(笑)。
そして空港へ撮影ポイントへ、よく通ったもんです。
これまた、我ながら感心します(呆)。

この春、富山空港は大きな転換期を迎えました。
正確には北陸新幹線開業に伴う需要減を見込んでの機材のダウンサイジングであり、空港自体は何も変わっていないのですが。
それにより写欲を失ってしまったファンもいることでしょう。
僕は「北陸新幹線開業まで」と決めていましたので、だからこそ高いテンションを保ちながら空港に通い続けることが出来たのだと思います。

それともう一つ、ずっと撮りたかった一枚が撮れたこと、そしてそれを世に出すことが出来、身にあまる評価を得たこと。
剱岳を翔け上がるB787。
あれ以上のものはもう撮れないだろうし、全国に富山空港が大きく宣伝されました。
退く理由としては充分でしょう?
大きな機材が来なくなったから…だなんてタダの言い訳、正直に申し上げますと疲れてしまいましたし、あの一枚が撮れてからは新しい何かを求めて撮影ポイントを探し歩く気力も失せてしまいました。
1980年代最強の自転車レーサーだったベルナール・イノー氏が現役引退に際し「物事は飽きる前にやめるものだ」と語った言葉は、僕も信条としているところです。

それにしてもよく撮れたものです。
先週は3日間も続けて立山連峰が見えましたが、立山連峰に陽が回る午後になるといつも雲が出てきてしまい、写真にはならない条件に。
熱意を持って通い続けたこと、撮りたいと願い続けたこと、そして撮れたことは決して偶然ではなかったのでしょう。
魅せられた者には見せてくれる表情があること、どんなに技術が進歩しようとも究極の瞬間は創り出せないこと、それらはヒコーキ写真を通して知り合った最高の友人である伊丹の巨匠に教えていただいた言葉であり、僕自身もヒコーキ情景写真撮影から学んだこと。
今後はもっと素直に、自然に撮ることが出来たならば…。
それが写真と永く付き合う秘訣なのかな、と思います。

市内軌道線/安野屋付近

2015年11月

GR












[20151212]
FC2に引っ越して来て3年が経ちました。
5年ちょっと前、前ブログに初投稿した写真はここで撮ったもの、思い出深い場所なのです。

さて、これを機に違和感を感じていたブログタイトルをプチ変更してみました。
『De-Briefing』フライトの後、又はミッションの後に行われるミーティング。
意外と好評だとわかった「ばっかり、空。」はそのままに、でも自分なりにケジメをつけたつもりです。
心境の詳細は次回の投稿で、そしてこれからもよろしくお願いします。

2015年11月

GR
[20151208]
我が家のPCと周辺機器が集団ストライキに。
洗濯機や冷蔵庫程の重要度ではないものの、現代の生活の於いてPCと周辺機器はその地位を着実に上げている。
当然ながらPCが働いてくれないと画像の取り込みやアップロードも出来ないワケで、今回の画で在庫が尽きてしまった。

FC2に引っ越して来て間も無く3年、ブログ生活はトータルで5年。
当初の方向性から大きく外れてしまった内容、弊ブログも角をひとつ曲がる時なのかと感じる今日この頃。
それとも、ブログタイトルの変更でもして誤魔化すか…。

市電軌道線/地鉄ビル前付近

2015年11月

ILCE-7M2 + SEL24240
[20151206]


かつて市電と云えば、この色だった。
幼い頃、市電に乗って西町に連れて行ってもらうなんて、特別な日曜日だった記憶がある。
そんな思い出を乗せたオリジナルカラーの市電も、7018号この1両だけ。
変貌する街並みやクルマのデザインと比べると古臭い感は拒めないが、やはり7000型はこの色だ。

市内軌道線/電気ビル前〜地鉄ビル前

2015年11月

共にILCE-7M2 + SEL24240
[20151204]
又の名を「INTECビル」と申します。
市内の何処からでも見えるノッポなビル、既に富山のアイデンティティですね。

市内軌道線/西町〜中町

2015年11月

ILCE-7M2 + SEL24240

[20151202]
市内軌道線/諏訪川原〜安野屋

2015年11月

ILCE-7M2 + SEL24240

HOME
copyright © 2005 タム all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

このブログをリンクに追加する
QRコード

QR