プロフィール

タム

Author:タム
適量の鉄分。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ばっかり、空。 【De-Briefing】
[20160330]


万葉線の駅間距離は意外と長い。
効率を優先すると徒歩移動は無理。
それは前回訪れたときに学習したので、今回はチャリンコ移動。
ゆっくりと走っているつもりでも見逃しちゃう、それが足元にある春。

庄川口付近

2016年3月

共にGR

[20160328]
富山市内は毎日ロケハンしているが、まだ春成分不足な3月某日。
一日中晴天の予報、クルマにチャリンコを積んで万葉線沿線へ。
早速、小さな公園の中に春色を発見。
その名も桜町公園、幸先の良いスタート。


こんなに天気が良いのに、公園には誰もいない。
「抗争中」と云う恐ろしい理由があることを知ったのは、この撮影現場を後にしてから。

新町口~中新湊

2016年3月

全てGR


[20160326]
去年の12月からメンテナンスに出していた愛車、C2(チャーリー・トゥー)。
天候、僕の休み、ショップの営業日がなかなか合わず、引き取りに行ったのは3月に入ってから。
せっかくの公休日、乗りたいんだけど朝から雨。
夕方近くになってから晴れてきたので、久しぶりに常願寺川までカメラポタ。
特徴ある車輌の造形に助けられた、この日いちばんの出来。
自己満足。

本線/越中荏原~越中三郷


フロント2段・リア9段のギアを敢えて捨て、シングルスピードになったC2。
気軽に乗るにはとっても都合がよろしい。
このチャリンコにはスピードなんて求めない。
歩くよりも少し速く、遠くへ連れて行ってくれたらそれで良い。

2016年3月

共にGR
[20160324]


出会えて良かった、この仲間たちに。
寒いんだけど熱く、アメイジングな夜。
そしてグビグビ流し込んだ燗酒は、翌日まで影響多大…。

市内軌道線/富山駅付近

2016年2月

共にGR
[20160322]
富山駅前発のバスが全て発車し終えた、夜の旧バスターミナル。
以前はそこで深夜営業していた、駅前ラーメン「ひげ」。
「新幹線が来る前に駅前の整備するんで、ソコんトコよろしく。」
ってワケで、旧バスターミナルを追い出されてしまったひげラーメンが、約2年半振りに『真昼間の』富山駅前に帰ってきた。



呑んだ後の〆はコレ。
そしてまたここでもう一杯。
ニンニクと天カスを入れて食べるのが流儀。
何故か寒い夜に食べた記憶しかないんだよね。

市内軌道線/富山駅付近

2016年3月

共にGR
[20160320]
北陸新幹線開業に合わせて整備された、市内軌道線の富山駅高架下乗り入れから一年。
駅南口の整備もようやく完了。



新幹線を降りて出口に向かうと、市内電車がお出迎え。
なんだか用事が無くても乗りたくなる、いやもしかしたらそれを狙ったのか?



3年後には富山ライトレールと接続し、市街地から海までひとつのレールで結ばれる。
僕が立っているこの場所から見える風景も、やがては過渡期の記録になるはず。

市内軌道線/富山駅付近

2016年3月



おまけ。
これは北陸新幹線開業を翌日に控えた富山駅前。
作業員さん達が肩付けに追われていたが、周囲は既に祝賀ムード。
ここからB787を眺めるのも最後か…と、泣きそうになりながら撮ったNH885のアプローチ。

全てGR
[20160318]
鉄軌道の全盛期、
モータリゼーションによる利用者減少、
存続の危機、
加越能鉄道からの事業譲渡、
地方自治体が中心となった三セク化、
頼もしい若者(アイトラム)の入社、
そして現在に至るまで。
万葉線の歴史を知っている、ベテランの横顔。

六渡寺〜庄川口

2016年3月

ILCE-7M2 + SEL24240
[20160316]


ネコ電車として親しまれている、7073号。
側面に描かれている動物たちは十二支なんだって。
ネコちゃんとそのお友達かと思ってた。
知らんかった、何気に深い…。

六渡寺〜庄川口

2016年3月

共にILCE-7M2 + SEL24240

[20160314]
初の万葉線撮影。
事前に計画を立てていたのは、内川橋梁と庄川橋梁だけ。
ブラブラ歩いて撮影しながら目的地を目指すつもりが、意外にも長い駅間距離に負けて初乗車。
すんませんナメてました、万葉線。

国道415線からの一枚。
今回からの3回分は、写真表現に変化をつけてみました。
3枚とも同時間帯に撮影したものです。
デジカメの面白さを是非、見比べてみてください。

六渡寺〜庄川口

2016年3月

ILCE-7M2 + SEL24240
[20160312]
ヒィ〜っ、感激っ!
ドラえもんの青色、首輪の赤色。
どこでもドアだよ、乗降口。
ドラえもんの声は大山のぶ代さんじゃなきゃしっくり来ない、オッさん世代な僕。



内川橋梁と云えば背景に立山連峰が絡む、超ステキなポイント。
しかし火力発電所の煙突をどう処理するか…、それが難題。
この日は残念ながら立山は見えず。
ヒコーキと立山だけじゃ勿体無い、条件の良い日にまた訪れてみたい。

中新湊〜東新湊

2016年3月

共にILCE-7M2 + SEL24240
[20160310]


撮るのも乗るのも人生初、万葉線(の射水市の区間のみ)を楽しんだ。
終点越ノ潟で電車を待っていると、続けて2両も入ってきた。
無駄に長いホームだと思ってはいたが、こんな運用もアリなのね。
前の1両は貸し切りとのことで車内は完全に宴会場、これはなかなか楽しそう。
既に出来上がってしまっている上機嫌なおっちゃん達が、トイレ休憩で降りてきた。
ついでに電車の外側は居酒屋のラッピング、ハチゴローって何処かの超望遠レンズみたいだなー(笑)。



越ノ潟付近

2016年3月

全てGR

[20160308]
見つけた瞬間にグッとキて。
そこに立ってガクッとキて。
焦点距離、障害物、構図、どれも難易度が高く…。
豊富なトラフィックに有難さを感じつつ、迷いに迷った1時間。

(土地を所有している方の許可を得て私有地内で撮影しています)

犬島新町〜蓮町

2016年3月

ILCE-7M2 + SEL24240
[20160306]


桜の季節まであと一ヶ月。
豊作だった一昨年、去年は不作。
今年はどうかな?
好天に恵まれますように。

市内軌道線/桜橋〜電気ビル前

2016年3月

共にILCE-7M2 + SEL24240
[20160304]


3月初日の朝は雪景色。
仕事前に今季の宿題。
ってか、居ても立っても居られなくなり…。
カメラを持って、朝飯も喰わずに玄関を飛び出した由。

市内軌道線/桜橋〜電気ビル前

2016年3月

共にILCE-7M2 + SEL24240 (縦方向のみ16:9にトリミング)

[20160302]


手作り味噌を販売しているお店の玄関傍、ショーケースの中には可愛いお雛様。
道行く市電を仲良く眺めておりました。
(お店の方の許可を得て撮影しています)

市内軌道線/堀川小泉〜小泉町

2016年2月

共にGR

HOME
copyright © 2005 タム all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

このブログをリンクに追加する
QRコード

QR