プロフィール

タム

Author:タム
適量の鉄分。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ばっかり、空。 【De-Briefing】
[20160730]
肩のチカラを抜いて、目の前にある風景を切り撮る。
手にした瞬間に浮かぶインスピレーション。
何気ない日常が、何時までも残るステキな思い出に。
GRだけは手放せない。

越中中島〜城川原

2016年6月

GR

[20160727]
撮影後に知ったのだが、この一帯は『紫陽花ロード』と呼ばれているらしい。
たしかに見応え撮り応え共に満点、梅雨時期だけの絶景。

犬島新町〜蓮町

2016年6月

ILCE-7M2 + SEL24240

[20160724]
関東地方よりも早く、新潟を含む北陸四県が梅雨明けした。
そう云えば今年は桜の満開も、関東地方よりも早かったな。

四季折々、季節の花が絶えず咲いている。
沿線の方々の愛を感じる区間である。

東岩瀬~競輪場前

2016年6月

ILCE-7M2 + SEL24240
[20160721]


旧駅舎と新しい車輌を一緒に写せないだろうか?
ベタな一枚(↓みたいな)ならば誰でも思い付くはず。
それじゃダメなんだ、もっと面白い一枚じゃなきゃ!
でも僕の仲間にとっては当たり前過ぎて、新鮮さが足りないかも。

東岩瀬駅付近

2016年6月

共にILCE-7M2 + SEL24240
[20160718]
公開していないから言わなきゃわかんないけど、リベンジである。
6/3に公開済みの一枚を撮ったとき、併せて狙ってみたものの…。
ココに立てばすぐにわかる、何故に失敗作だったのか、を。
今回は邪魔物をクリアすべく、恥も常識も捨てて地球とひとつになってみた。

東岩瀬駅付近

2016年6月

ILCE-7M2 + SEL24240

[20160715]
会社の先輩(ホントは上司だが若い頃は一緒にスキーに行ったり、ヒコーキも撮影でも同伴したことのある方なので、敢えて親しみを込めて)が、環状線についてこんな事を話してた。

「白は城、銀は刀、黒は忍者。
城の周りをグルグル廻ってんだから、そんなサブネームにしたら外国人観光客が喜ぶだろうに。」

なるほど、そりゃ面白い発想‼︎
富山市さん、是非ご検討くださいませ。

市内軌道線/丸の内〜国際会議場前

2016年6月

ILCE-7M2 + SEL24240

[20160712]
市内電車のある風景を空撮したく、ヘリをチャーターした(大嘘)。

市内軌道線/電鉄富山駅エスタ前〜富山駅

2016年6月

ILCE-7M2 + SEL24240

[20160707]
クルマの往来が激しい、一番町交差点。
総曲輪フェリオ大和富山店の出入口に、七夕飾りを発見。
殺風景な街中に潜んでいる、季節感のあるアイテム。
見つけた感動、撮れた喜び。

市内軌道線/大手モール~グランドプラザ前

2016年7月

ILCE-7M2 + SMC TAKUMAR 1:1.8/55

[20160706]
隠しても仕方がないので白状しよう、ここにヒコーキが絡むハズだった。
レシーバーは必要無いと判断したのが、そもそも間違いの始まりだった。
FR24が映し出されているスマホの画面に目を落とした一瞬の隙に、ホンモノのヒコーキはこの画面から消えてしまった。
情熱が冷めてしまった者には、ヒコーキ写真の女神様は微笑みかけてはくれない、のね。

(ヒコーキが絡んだとしても、その時に市電は走ってなかったもん。
そう自分に言い聞かせ、写真的ベストな位置関係で市電を配置してみた。)

市内軌道線/富山駅〜新富町

2016年6月

ILCE-7M2 + SEL24240

[20160703]
この日、グランドプラザでは『女性の眼から見た自衛隊写真展』と云うイベントが行われていた。
実は写真展を目的に訪れたのではなかったのだが、吹奏楽演奏が聴こえてきたのでつい聴き入ってしまった。
やや響きすぎる会場だが、やはり生音は良い。
自衛隊音楽隊は、どの部隊も素晴らしい演奏家が集まっており入隊するだけでも困難、そのレベルはプロクラスなのだ。

市内軌道線/グランドプラザ前付近

2016年6月

GR
HOME
copyright © 2005 タム all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

このブログをリンクに追加する
QRコード

QR