プロフィール

タム

Author:タム
適量の鉄分。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ばっかり、空。 【De-Briefing】
[20160830]
元々は静かな、地元だけの行事だった。
某有名演歌歌手の曲がヒットし、「おわら」は全国的なブランドに。


角度が変わると見え方も変わる。
最新車輌が並ぼうものならば、近未来都市交通の光景。

市内軌道線/富山駅

2016年8月

共にGR

[20160827]
その唇の魅力、犯罪級。
(「鼻水、出とる。」みたいなツッコミはやめてね〜。)

市内軌道線/グランドプラザ前〜中町

2016年8月

GR


[20160824]
大正に建てられたと思われる駅舎。
昭和の高度経済成長期、テレビカーとして人気を博した車輌。
中井精也先生曰く、
「これが本当に現代か?」
という風景が富山には、ある。

立山線/榎町駅

2016年6月

GR

[20160821]
市内軌道線/グランドプラザ前付近

2016年8月

GR

[20160818]
岩瀬浜駅

2016年7月

ILCE-7M2 + SEL24240

[20160815]


手許に1993年4月10日初版発行の『故郷の風景 路面電車』と云う本がある。
この度、縁あって我が家にやって来た。
著者は神 達雄 (こう たつお)さん、幼時より親しんだ路面電車に興味を持ち続けた著者が、昭和42年都電廃止発表より計画的に都電撮影を始め、全国にまで足をのばしてその成果をまとめた、とのこと。
そのあとがきを抜粋して紹介したい。

《富山に入ると新潟や高岡や福井に通じる、独特の佇まいを感じさせる。日本海に向かった風雪の厳しさが住む人々に滲み、これらの人々が生き継いで街に独特の空気を醸し出していくのだろう。
(中略)
私事で恐縮だが、平成4年の10月に日本テレビのズームイン朝の生中継で私がレポーターに付き添って出演した際、東京・豊橋・富山・松山・北九州の五元中継で私の写真をジョイントに放映されたが、富山の路面電車は若い女性アナの声のように元気溌剌と走っていたのが大変心強く印象的だった。

富山県北西部で富山と金沢を結び、伏木・新湊の工業地帯を結んでいる高岡市は、北陸屈指の商工業都市だが街の佇まいは大変落ち着いていた。富山湾に注ぐ庄川と小矢部川に挟まれて伏木港をいだいた港市でもある。この短い路面電車が商店街の反対で複線にできないままだと知り、驚いた。人口が10万人を超える都市のわりには電車を撮影しながら感じた静けさ、乗客の少なさは、せっかく会えたうれしい電車の暗い未来を予感させられて情けなかった。1両の電車が寂し気に走っていた。》

利用客減少と厳しい経営環境により、繰り返し持ち上がっていた万葉線廃止問題は現実のものとなり2008年、加越能鉄道が正式に撤退を表明。
「万葉線を愛する会」や「路面電車と都市の未来を考える会・高岡」などの市民団体が活発な存続活動を続け、2012年に第3セクターとして運行を開始。
新しい万葉線の象徴である赤い新型車輌アイトラムは、「愛」や私を表す「アイ」など、様々な思いを込めて命名された。
高岡駅前の軌道は相変わらず単線のままだが、再生後の万葉線は堅調に利用者数を回復しており、この光景を目にしたならば著者の印象もきっと明るいものに変わるだろう。

高岡駅〜末広町

2016年8月

共にILCE-7M2 + SEL24240


[20160812]


僕等の世代の常識では、ドラえもんの生みの親と云えば藤子不二雄。
コンビで活動しているから、ペンネームはひとつ。
しかしお二人の共作は、実はオバケのQ太郎くらい。
コンビ解消後はそれぞれのペンネームに改められた。

藤子 不二雄Ⓐさんは富山県氷見市出身。
代表作は忍者ハットリくん、怪物くん、プロゴルファー猿など。
藤子・F・不二雄さんは富山県高岡市出身。
代表作はパーマン、キテレツ大百科、ドラえもんなど。

この夏、人生で初めて高岡七夕まつりに出掛けた。
とある書店の前にあった七夕飾りはドラえもんに埋め尽くされ、ウイング・ウイング高岡広場にある「ドラえもんの散歩道」ではスネ夫が逆立ちしていた。

高岡駅〜末広町

2016年8月

共にILCE-7M2 + SEL24240
[20160809]
齢だけはとったが、僕もそろそろ大人にならなくては…。
と、他人様の願い事を見て思う。

市内軌道線/大手モール付近

2016年7月

ILCE-7M2 + SEL24240

[20160806]
住んでいるとわからないが、富山は地名の読み方が難しいらしい。
行きたいのに読み方がわからないから困っちゃう、そんな地名の一つがココ。

総曲輪(そうがわ)は富山県富山市の中心部にある町名。
町名の由来は富山城の外堀が「曲輪(くるわ)」と呼ばれていたことから。
ーWikipediaより引用 及び 編集ー

ユウタウン総曲輪はマンション、シネマコンプレックス(8スクリーン)、ホテル、店舗、駐車場などが入居する複合商業ビルとして2016年5月に完成、賑わい創出が期待されている。
観光客の皆さん安心してください、読めない字は無視して「ユウタウン」で通じるようになりましたよ!

市内軌道線/大手モール付近

2016年6月

ILCE-7M2 + SEL24240
[20160803]
まずはこちらをご覧ください☟
富山市スタンプラリー キティちゃんを探せ!

探し始めて早々に、この夏の主役級ポートラムに遭遇。
リボンの位置が絶妙。


覗かれているような視線を感じます(笑)。


可愛い電車です。


ドーターと一緒に市内を巡り、富山空港(お約束ね♡)でステッカーをゲット。
何方でも参加出来ますので富山市にお出での際は是非、探してみてください。

2016年7月

全てILCE-7M2 + SEL24240

[20160801]
♬ 白昼の お外で一杯 黄金酒 🎶

市内軌道線/国際会議場前付近

2016年某日

GR

HOME
copyright © 2005 タム all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

このブログをリンクに追加する
QRコード

QR