プロフィール

タム

Author:タム
適量の鉄分。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ばっかり、空。 【De-Briefing】
[20170315]


海越しに見える立山連峰は、熟年カメラマン憧れの富山の絶景。
この日は立山眺望予想70%、しかも晴天の予報。
なのに、何故?
女岩の背にそびえるハズだった剱岳、嗚呼…。

氷見線/越中国分~雨晴

2017年2月


2017-03-15(Wed) 00:02 JR | トラックバック(0) | コメント(2) | 編集 |
□  by HIJIO

こんにちは。

開けてビックリ、新装開店おめでとうございます。
個人的には、背景黒の方が写真映えすると感じますので歓迎致します。

今から10年前の冬のポスターですね。
キャッチーなのは冬のピーカンか、夏のコントラストなのでしょうが
あえて鉛色の風景をを持ってくるのが、流石は至高のポスターだなぁと
唸った記憶があるこの1枚、タム様の手によって再び拝見することが出来、
往時の感動が蘇りました。
こちらもそうですが冬場の晴れ予報、あれほど当てにならないものはありません。
晴れの基準が???ですよね。お気持ちお察しいたします。
カメラマンに欲しいのは、青空予報と視程予報なんですけどねー。
素人には、空港のMETARも天気図も難しいですから。
結局一番信用しているのが、星空指数だったりします。
話が逸れましたが、やっぱいいですね、このポスター、
繁忙期終われば『「青春18きっぷ」ポスター紀行』再び読み返して、
何処かの空港へ旅に出たいと思わせて頂きました。

2017-03-22(Wed) 18:14 | URL | #szTeXD76 [ 編集 ]
□ Re: タイトルなし by タム

HIJIOさん、こんにちは。

その昔、まだ熱心にヒコーキを撮っていた頃、夏と冬それぞれのダイヤでブログもイメチェンしようと思っていたのです。
が、タイミングを逸してしまい以来、そのまんま。
この度、突然思い出してイメチェンしてみましたところ、同じく写真映えすることに感動すら覚え…。
暫くはコレでいこうと思います。

さて、富山と云えばコレ、です。
このポスターに限らず、それはそれは星の数ほどもありますよ、このアングル。
しかし、鉄道が写っているのは…?
このポスターくらいです、写真は引き算、当然ですよね(泣)。

仰る通り、冬のピーカン or 夏の青いイメージが最高に似合いますね。
やはりお持ちでしたか、『青春18きっぷポスター紀行』。
これは10月の撮影だとか。
無謀、地元カメラマンならば即答モノです。
しかも午前中なんですね、完全に狂ったシャッターチャンスです。
が、結果はコレ、撮らされていない感が抜群です。

踏切、交通信号、ガードレール…。
この10年の間に余計なモノが増えたようです。
初めてファインダー越しに見た風景、その差に驚きました。
今季は逃していまいましたが、『剱岳を翔け上がる』を超える富山の絶景を我が家のリビングに飾ってみたいと思い、ここでもトライする所存です。

2017-03-22(Wed) 19:52 | URL | #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://rjnt.blog.fc2.com/tb.php/857-fa13f261
HOME
copyright © 2005 タム all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

このブログをリンクに追加する
QRコード

QR