プロフィール

タム

Author:タム
適量の鉄分。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ばっかり、空。 【De-Briefing】
[20180530]


前回までの記事を撮影した日、この横江駅にも立ち寄った。
例年以上に美しく咲いた桜の下、平日の日中にもかかわらず、写真に収めている方々の姿も。

その翌日は雨予報、理想の画を求めて再出動を企てる。
しかし、雨の降り始めが意外と遅く…。
収まらない風に花弁が飛ばされてしまうのを懸念し、決して満足のいく条件ではなかったが今年の一枚を。
また来年、宿題は終わらない。

立山線/横江駅

2018年4月
□  by みつみつ

こんばんは。

見事に咲き誇る桜。出逢う事の出来なかった美しい光景をタムさんの作品で拝見する事が出来、来春の満開の光景が今から楽しみに。

花曇りの空がしっとりと独特な空気感を感じる横江駅に淡い色のの桜が控え目に彩る光景は和服の似合う女性のイメージを重ねてしまいます。
この光景に雨が降る光景を想像するとうなじの美しい和服美人!などと妄想しつつ、来年こそ理想の光景に出逢える事を願っております。

2018-06-02(Sat) 23:16 | URL | #- [ 編集 ]
□ Re: タイトルなし by タム

光広さん、こんにちは。

来春の満開は、是非とも雨降る光景で。
水鏡に映る満開の桜、しっとりとした和風の景色には雨が似合いますもんね。

和服の似合う女性のイメージとは恐れ入ります。
流石は光広さん、ただの助兵衛とは違いますね。
うなじの美しい和服美人などとは、助兵衛を超えた感性の持ち主でなければ考えつかぬ妄想。
ヤラセでも良いので、美人モデルさんを用意して撮りたくなりますなぁ。

2018-06-03(Sun) 19:53 | URL | #- [ 編集 ]
□  by HIJIO

こんにちは。

ですよね、宿題は終わらない・・・
撮れば撮る程に、溢れ出すのはあれやこれやの妄想癖。
水鏡にひなびらがひらひら浮かんでいて、逆さ地鉄が通り過ぎて行く。
色温度はグッと低めで、濡れた水たまりの入り江に起ちますな。

今回の1枚目は、ついつい自分なんかは、ポップに撮ろうとしてしまうのですが、
花曇りの抑え気味の彩度が出す、寂寥感とリアリティはタムカラーと呼べますね。
桜の樹を頂点とした、駅と列車の三角構図もまた、お見事でございます。

2018-06-04(Mon) 11:18 | URL | #szTeXD76 [ 編集 ]
□ Re: タイトルなし by タム

HIJIOさん、こんにちは。

まさにそれ、水鏡に花弁、逆さ地鉄が通り過ぎて行くイメージです。
数年前のことですが、あるプロの先生が地鉄電車の撮影にお出でになりました。
プライベートだったのかミッションだったのかは知る由もありませんが…。
お名前は失念しちゃったのですが、おそらく久保田敦先生ではなかったか、と。
雨降る中、三脚立てて傘さして。
まさにそのイメージ通りの一枚を、キッチリとおゲットされたことでしょう。

前日までのものはポップヨシムラ(意味無く)路線でした、お気に入りの20-40での撮影が殆ど。
でもココだけは脳内イメージが完成しているので、あとは再現するだけ。
仰る通り抑え気味の彩度、寂寥感です。
イメージが湧くうちは、撮りたい衝動に駆られるうちは続けられますので、本音は「終わらせたくない宿題」ですね。

2018-06-05(Tue) 00:02 | URL | #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://rjnt.blog.fc2.com/tb.php/973-3aaec791
HOME
copyright © 2005 タム all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

このブログをリンクに追加する
QRコード

QR