FC2ブログ
プロフィール

タム

Author:タム
適量の鉄分。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ばっかり、空。 【De-Briefing】
[20180920]
本線/下立〜愛本

2018年8月

[20180915]
ココからは打上花火が絡むハズ、だった。
しかし尺玉は上半分しか見えず、しかもそのタイミングでポートラムは在線しておらず…。
でも手ブラじゃ帰れない。

そんな裏話がある本作は、今年の『ポートラムフォトコンテスト』に入選しました。
お陰様で3年連続入選を達成、2019年のカレンダーに採用されます。
3枚の応募枠の中では万人ウケを狙った『滑り止め』的な一枚だったのですが、選んでいただきましたことを素直に喜んでいます、ありがとうございました。

富山駅北付近

2018年8月

[20180910]
爽やかなヤツ、撮れた。

2018年8月

[20180905]
ロケハンや撮影に、集中し過ぎないこと。

競輪場前〜岩瀬浜

2018年8月
[20180830]
伊丹の兄弟、OK?

2018年8月

[20180730]
久しぶりに空港近くに出向いてみると、景色が大きく変わっていてビックリ。
むかし皆んなで並んで、焼けない空を見つめながら28mmだの35mmだのと離陸
を待っていた田圃は、某大手アパート経営会社により絶賛工事中。
撮れるうちに撮っておく、は鉄則。
お馴染みの光景がまたひとつ、思い出になった。

そして、久しぶりにB787にも会えた。
貴重なチャンスで失敗したくないから、以前撮ったことがある場所だから、と云う消極論であり。
梅雨入り前の、春に芽吹いた若葉にとっては思春期とも言えるこの季節の、活々とした風景をB787に添えたかった、と云う積極論でもあり。
この場所に立った理由を自分なりに肯定し、変わらない風景のもとで再び会えた喜びを、この一枚に。

2018年6月

[20180725]
NH319と、夕陽の絡みが楽しめる季節。
昼のうちに他機が作ってくれた雲の情景を背に、B3が往く。

ヒコーキに対する写欲低下が原因なのだが、300番台の便名には未だ馴染めない。
例えばたまたま見かけたクルマのナンバープレートが800番台、特に885・888・887(この順序で書いちゃうところが憎い)だったりすると、背筋がピーンと伸びた後に武者震いしちゃう。
あとは824なんてのもね、ジーン…って来る。
まぁジジィが話を盛り気味に武勇伝を語るようなもの、だな。

2018年6月
[20180720]
羽田では滑走路脇にある燃料貯蔵タンクを背景に、ヒコーキが飛ぶ姿を見られるらしい。
富山は住宅地にある燃料貯蔵タンクの背景に、ヒコーキが飛ぶ(ちなみにトリプルセブンです)。

2018年6月
[20180715]
今年4月下旬、富山駅前に再開発複合ビル『パティオさくら』がオープンした。
その中でも一等角地にあるのが麺バル・プライド、ミスターPRIDE 小路 晃さんのお店。
窓際の特等席で、『濃厚魚介豚骨ラーメン』をいただく。
ルックス、ネーミング、味、其れ等の全てが見事に一致した、裏切りの無い一杯。

市内軌道線/電鉄富山駅エスタ前〜富山駅

2018年6月
[20180710]
富山でいちばん規模の大きな祭り、山王祭。
今年は週末と重なり、多くの人で賑わった。
普段はこのテの店で食べ物を購入することは無いのだが、屋台とセントラムの車体色がベストマッチする場面を撮りたく、イケメン店主につくねを焼いてもらった。
(店主の快諾を得て撮影しています。)

市内軌道線/グランドプラザ前〜中町

2018年6月

BACK HOME NEXT
copyright © 2005 タム all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

このブログをリンクに追加する
QRコード

QR